貴方の恨み代行いたします

貴方の恨み代行いたします。貴方の恨みや無念を、貴方に替わって黒魔術にて晴らしていきます

貴方の恨み代行いたしますHEADLINE

黒魔術呪い

黒魔術代行

貴方の恨み代行いたします

あなたの心に抱かれた恨みを晴らしたいと願う気持ちは憎い人物の死によって達成されることはありません。
恨みを晴らしたい人間が死んでしまえば、あなたが抱く恨みが消えると思うのは間違いです。もし、恨みを抱いた人間が死ねばその後、自分に残るのは空虚だけでしょう。それは、経験した者なら分かる本当の意味で生きている側の人間にとって恨みを晴らすことにつながらい空虚なのです。
憎い奴が生きているときは相手の死を願うこともよいでしょう。願いであるうちは願う者にとってプラスの力に変えることもできるからです。
けれど、本当に憎い奴が死んだとき、苦しくて悲しみ続けた日々が蘇ってやまなくなってしまう。忘れようと、忘れたいはずの日々なのに忘れ去ることができなくなってしまう。苦しんできた日々の記憶が自分を責め続けるのです。
悔しかったことが頭から離れなくなったとても、憎む奴は自分が住んでいる世界に存在しなくなる虚しさは果たせない願いへと変わり空虚の世界を彷徨い始めるのです。
そうなのです、この世で味わった屈辱はこの世で返していかなくては本当の意味で心は晴れていきません。あなたの魂が悲鳴を上げているとしたのなら憎い奴の魂も悲鳴を上げさせなくては復讐と言えないのです。憎い人間の人生が没落するのをこの世で成し遂げることで苦しくて悲しかった日々の記憶も薄れ消えゆくものなのです。
当館での黒魔術はあなたが味わった苦しみや悲しみ、憤りを地獄の果てまで追いかけていきます。二度と会うことが無い憎い奴だとしてもあなたを苦しめた代償は死を持って償う、そんな安易なことでは許されない。生きながらの地獄を死するまで味あわせることを目的に効果のある黒魔術を執行致します。

黒魔術の一般的な定義

黒魔術は一般的に文化人類学で定義すれば邪術とほぼ同義とされ黒呪術とも言われています。
他人に危害を与える不道徳な行為と言われることもあります。もし、あなたが黒魔術の施行によって自責の念に心を苦しめるのであれば呪いは考えない方が良いでしょう。
黒魔術の本質について本当の意味と定義と存在についてはこちら

世の中は不条理が蔓延り、平然と理不尽もまかり通るのが私たち人間が営む社会です。
あなたが虐げられた屈辱や悲しみ、苦しみは誰も分かってくれないかもしれません。
自分を傷つけた奴へ、同じ思いを味あわせたい、それ以上の苦しみを味あわせてやりたいと思っても誰が誰を責めることが出来るでしょうか。
一般的な定義より大切なのは、あなたの心だと感じます。
世の中には人間が決めた法の支配があります。物理的な行為での暴力や報復は法で禁じられたものです。暴力に暴力では対抗できない。報復もまた対抗手段にはならない。自分を苦しめた相手に直接復讐を下すことは人間には出来ないのです。
悪魔や悪霊、サタン、デーモンのエネルギーによる制裁は、あなたの傷ついた心へ相応の審判を下すものなのです。

あなたの恨み、憎しみ、心の痛みを晴らす呪いと復讐の黒魔術の代行を承ります